海外転職サイト.com【※海外で働きたい方はコチラ】

ドイツの求人募集

日本人サッカー選手が活躍していることで、より注目度が高くなっているドイツ。ドイツでの海外転職を考えている方もいらっしゃるでしょう。ここではドイツの転職事情を紹介していきましょう。

ドイツは古くから日本人には、何気に人気の高い国です。ドイツ後も、第二外国語の選択として大学で選考されることが多いことから、他国に比べて知識を有している日本人は非常に多いと言えるでしょう。またドイツ人の性格は、生真面目であったり、職人気質なところなどにおいて、日本人と割と近いところがあるという風にも言われています。こういったことからも、日本人を割と優遇するような人間が多いという特徴を持った国でもあるのです。

ドイツという国の特徴として、日本と比較しても、圧倒的にリラックスをして働くことができるという点が挙げられます。休暇を十分に取り、その上で残業もしていないはずなのに、業績が悪いということはないということ。これは仕事の効率が良いということであり、こういった面でいろいろと勉強になるというメリットもあります。ドイツで働く魅力は、前述にもあるように労働環境の良さが挙げられます。年間で30日間の有給は、自分の希望通りの予定で消化することができ、夕方の5時には退勤できる。さらに残業をした場合、別の日にその分早く帰っても問題ない。こういったことは、日本の企業では考えられない状況ですよね。

ただし失業率は日本よりも高く、現在地元の企業を中心として、この失業対策を行っている最中です。外国からの転職者よりも、自国民の転職希望者を優先させる傾向が見られることから、海外転職のタイミング的には、厳しい状況に置かれているという状況です。経済面で抜本的構造改革が進行中であり、かつてのような悲壮感は薄れてきてはいるものの、連日、大企業によるリストラのニュースは、以前として続いている状況です。解雇に関しての保護規制の改正案などを提案中であり、転職市場は不安定の状況なのです。

しかしながら、ドイツに進出している日本企業も多く、その数は500社以上にも登ると言われています。代表的な企業をあげると、デンソーやフジフィルム、日立製作所やトヨタ自動車。無印良品計画などがドイツへの進出しています。こういったことをトータル的に加味すると、まずドイツに進出している日本企業に転職をし、ドイツへの海外勤務のチャンスを伺うというやり方が一番ベターな方法だと言えるのではないでしょうか。

ドイツ国内の求人探しなら以下のエージェント利用が効率的!

  サービス名 利用料 対応エリア 評価 詳細
リクルートエージェント 無料 全国 ★★★★★ 詳細
type 無料 全国 ★★★★ 詳細
DODA(デューダ) 無料 全国 ★★★★ 詳細
>> TOPページで人気ランキングの続きを見てみる <<

TOP

海外転職に強いエージェント一覧

アジアの求人事情

ヨーロッパの求人事情

北米の求人事情

その他の地域の求人事情

業界別の海外募集情報【海外勤務】

職種別の海外募集情報【海外勤務】

条件別の海外募集情報

このサイトについて


▲このページの上部へ

Copyright (C) 2013-2014 海外転職サイト.com【※海外で働きたい方はコチラ】 All Rights Reserved.