海外転職サイト.com【※海外で働きたい方はコチラ】

【海外勤務】メーカーの求人なら

技術者という職種においては、昔から海外転職という視野が常識的だと認識している職種の一つなのです。特にメーカー勤務の転職は、海外メーカーに転職するという日本人が非常に多いのです。日本の高い技術力というものは、今でも世界トップクラスだし、とても高い信用というものを得られている状況です。

しかしながら、日本国内においては、技術者の実力というものを、正当に評価しないメーカーが非常に多いんですね。近年さまざまなメディアにおいて、報道されていますが、日本の技術力の海外流出というものが問題視されているのです。これを証明するように、開発拠点を日本以外に設けるというメーカーが非常に増えているのです。これによって、技術者の海外流出に、拍車がかかっているのです。

こういった点からしてみると、他の業種よりも、はるかに日本人の海外転職という面においては、昔からアドバンテージが高い業界であると言えるでしょう。特に日本が得意としている材料に関しての知識やスキルの高い技術者は、海外のメーカーからしてみると、喉から手が出るほどに欲しい人材であると言われています。どこの国でも、需要が高いメーカーの義出者ですが、その国の主産業を参考にすると、転職実現の参考になることでしょう。

国内メーカーのほとんどが、技術者を放出してしまう原因として、未だに残っている学歴差別の視点というものが挙げられます。理系の有名な大学卒であれば、正当な評価は獲得でき、優位なポジションにも配属されるものの、いくら技術力が高く、実力なんてものがあっても、高専卒などの場合には、冷遇されるケースが多いと言われているのです。実力があっても、国内メーカーでは、地位を高めるのには限界がある。こういった人間の多くは、ほとんど海外メーカーへと転職していっているのが、現在の日本メーカーが抱えている問題なのです。

また独立のステップとして、技術者が海外へと転職するケースはよく見られている傾向です。海外メーカーでは、日本のように学歴差別などということはないものの、完全なる実力主義であることに変わりはありません。海外メーカーは、その分でドラスチックに人間を解雇するという傾向が見られます。こういった点をしっかりと考慮し、自分の技術力に圧倒的に自信がある人間ならば、自ら積極的に転職活動を行っても成功することでしょう。不安が少しでも残っている場合には、リクルートエージェントやマイナビ転職エージェントを利用して、自分の技術力をチェックしてみることをオススメしますよ。

海外メーカーの求人探しなら以下のエージェント利用が効率的!

  サービス名 利用料 対応エリア 評価 詳細
リクルートエージェント 無料 全国 ★★★★★ 詳細
type 無料 全国 ★★★★ 詳細
DODA(デューダ) 無料 全国 ★★★★ 詳細
>> TOPページで人気ランキングの続きを見てみる <<

TOP

海外転職に強いエージェント一覧

アジアの求人事情

ヨーロッパの求人事情

北米の求人事情

その他の地域の求人事情

業界別の海外募集情報【海外勤務】

職種別の海外募集情報【海外勤務】

条件別の海外募集情報

このサイトについて


▲このページの上部へ

Copyright (C) 2013-2014 海外転職サイト.com【※海外で働きたい方はコチラ】 All Rights Reserved.