海外転職サイト.com【※海外で働きたい方はコチラ】

【海外勤務】営業職の求人なら

海外転職において、営業職ほどにさまざまなジャンルで働くことができる職種もないのではないでしょうか。基本的にはどのような業界でも、営業職は必要不可欠な職種であると言えるでしょう。海外転職でも、営業職にはさまざまなスタイルというものがあり、求められる能力や、採用されやすい人物像としても、国によってさまざまな違いがあるものの、かなり高いレベルを要求されるものでしょう。

まず営業職での海外転職を目指すのであれば、どのようなジャンルの営業職につき、どんな営業をしたいのかということを、明確に持つことが大事になってきます。どんな企業で、どんなものを売りたいのか。それがどんな業界であるのか。これを選択するのは、非常に大事なことなのです。さまざまなスキルを要求されることになる海外転職での営業職は、経験値というものが採用されるか否かを左右することになるのです。ですから、未経験者であれば、採用されるケースは非常に珍しいものなのです。しかし、20代の後半までであれば、育成枠という形で、採用されるケースもあるということを覚えておきましょう。

日本国内の企業を見ても、海外営業という形で、外国向けの営業職を担当する年齢層というものは高い傾向が見られます。たとえば、大企業において、海外拠点に赴任しているような人材の場合には、将来の役人や社長であったり、部長職などの人間と接待をしてみたり、実際の営業スキルでも、国内での実績が問われることがほとんどであるからです。

海外での営業職といえば、週に何度もノートパソコンを小脇に抱えて、タブレットなどを駆使しつつ、携帯電話を肩で挟みながら、世界中を飛び回るなんてイメージがあるかもしれません。しかしながら、実際に行っている業務は非常に地味なものであり、キツイ仕事であることが多いものなのです。

また業種によっても、求められる人材は違ってきているということを、しっかりと把握しておきましょう。日本の大手転職支援サイトである、リクルートエージェントや、マイナビ転職エージェントなどの海外営業の情報によれば、ベンチャー企業などの場合には、個人事業主さながらに自分で働き、問題を解決していけるような人材が採用されやすいとされています。

中小企業系の場合には、長く務めるような意識を感じさせ、安定感のある仕事をできる人材。さらに典型的な海外企業であれば、実務能力が高く、海外で働いているという意識をしっかりと認識している人間だと言えるでしょう。

営業職の海外求人探しなら以下のエージェント利用が効率的!

  サービス名 利用料 対応エリア 評価 詳細
リクルートエージェント 無料 全国 ★★★★★ 詳細
type 無料 全国 ★★★★ 詳細
DODA(デューダ) 無料 全国 ★★★★ 詳細
>> TOPページで人気ランキングの続きを見てみる <<

TOP

海外転職に強いエージェント一覧

アジアの求人事情

ヨーロッパの求人事情

北米の求人事情

その他の地域の求人事情

業界別の海外募集情報【海外勤務】

職種別の海外募集情報【海外勤務】

条件別の海外募集情報

このサイトについて


▲このページの上部へ

Copyright (C) 2013-2014 海外転職サイト.com【※海外で働きたい方はコチラ】 All Rights Reserved.